ハッピーアートプロジェクト

主催:Wonder Art Production(高橋雅子事務所)

(平成30年度)助成: 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業​

(令和元年) 助成:一般財団法人 日本児童教育振興財団

Happy Art Project

Organized by Wonder Art Production

Supported by Health, Labour and Welfare Ministry, National Hospital Organization(2018)

​      The Foundation for the Advancement of Juvenile Education in Japan(2019)

© 2018 Wonder Art Production

ABOUT

「喜びに輝く人間の笑顔は、

 最強のバリアフリーだ。」

 “People’s Smiles are

 the Most Powerful ‘Barrier-Free’.”

Happy Art Projectはホスピタルアーティストの高橋雅子が取り組むアートプロジェクト。難病や障がいと生きる人々のもとへ、アートを通じた自己表現とコミュニケーションの時間をはこびます。

With Happy Art Project, we present the tool of Art to those who have severe physical or mental disabilities, as a way to express themselves and/or communicate with others. The photos which are displayed at this exhibition were taken at National Mie Hospital, Fukushima National Hospital, National Hospital Organization Miyagi National Hospital and Tokyo Children Ryoiku Hospital.

<これまでの実績>

国立病院機構宮城病院 ​国立病院機構三重病院

 

岩手県立気仙光陵支援学校 岩手県立花巻清風支援学校 慈愛福祉学園(岩手県大船渡市)

宮城県立聴覚支援学校 宮城県立気仙沼支援学校 宮城県聴覚支援学校小牛田校 福島県立聾学校福島分校

福島県立聾学校会津分校 福島県立会津支援学校竹田校 福島県立大笹生支援学校 福島県立相馬支援学校

福島県立郡山支援学校 福島県立聾学校平分校 福島県立石川支援学校 福島県立相馬支援学校

福島県立富岡支援学校 放課後等デイサービス ほっぷ(気仙沼) 放課後等デイサービス つなぐ泉(仙台)

障害者支援施設かもめ(旧第一かもめ園/東京) 弘済学園(神奈川)ほか

岩手県立療育センター 宮城県立こども病院 福島県立医科大学附属病院 茨城県立こども病院

自治医科大学とちぎ子ども医療センター 千葉県こども病院 国立病院機構下志津病院 長野県立こども病院

静岡県立こども病院 滋賀県立小児保健医療センター 大阪府立母子保健総合医療センター 兵庫県立こども病院

福岡市こども病院・感染症センター 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター

PROFILE

高橋雅子/ホスピタルアーティスト

医師である祖父や親戚の仕事を見ながら育つ。アートを学ぶためアメリカへ渡り、米国州立Western Michigan University芸術学部卒。アメリカ現代美術のギャラリーを経て、美術館Petit Museeのシニアキュレーターに。美術展覧会の企画やワークショップ、美術館運営に携る。1999年にWonder Art Production、2004年にHospital Art Labを設立。展覧会オーガナイザーとして世界のアートを紹介するほか、美術館や博物館における子どもの情操教育プログラム、医療現場や地域社会をステージにしたさまざまなアートプロジェクトをプロデュースし、現場でのナビゲーターもつとめる。

アートによる療養環境の改革を目指すホスピタルアートに取り組み、全国の病院でアートプロジェクトを展開。法政大学でのホスピタルアート講義、医学書院『病院』での連載ほか、医療現場におけるアートの可能性を各所で発表。実施病院は100病院を超え、長野県立こども病院ではICU病棟のホスピタルアートの総合プロデュースを手掛けた。代表的プロジェクトである“Happy Doll Project”で「2013年度子どもたちのこころを育む活動優秀賞」受賞(公益財団法人パナソニック教育財団)。東日本大震災直後は緊急支援チームを立ち上げ、避難所や仮設住宅、子どもの施設への訪問を開始。中学・高校時代を過ごした仙台を拠点に、岩手・宮城・福島・熊本で1000日を超える活動を記録。病院や障がい児者施設、被災地など、命と心に関わる現場で生きる力につながるアート活動に一貫して力を注ぐ。2016年にボーダレスなアートスタジオ『ワンダーアートスタジオ』を仙台に開設。

Curator/Organizer/Navigator: Masako Takahashi, Hospital Artist

Born and grew in a family comes from a long line of doctors includes grandfather.Masako Takahashi was born and raised in a family who has several doctors including her grandfather.

Graduated from the College of Fine Art, Western Michigan University.  Upon returning to Japan, worked for galleries of American contemporary art, and became Senior Curator at Petit Musee. Since then, curated a number of exhibitions and workshops, and also participated in management of museums. 

Established Wonder Art Production in 1999 and Hospital Art Lab in 2004. Organized the various exhibitions showing creative art from the world. The first one was “Art in Paradise.” introducing the works with human touch by 38 self‐taught artists in the U.S. who live in “paradise” of the world of expression, without being constrained by the established materials or techniques, and other exhibitions introducing the art works of Africa, Amazon, Poland, etc. are followed.  Started producing and navigating many art programs for the children in museums, hospitals, and society.

Ever since the kick-off of Wonder Art Production, started the original project “Hospital Art” trying to improve the medical treatment environment by art, and conducted a number of art-related projects at hospitals at over 100 hospitals throughout Japan. Conducted lectures on social contribution with art at Hosei University, published a series of articles on hospital art in medical magazine over a year and a half, and presented about potentiality which art could give to medical environments.  Produced the overall hospital art at the ICU ward in Nagano Children’s Hospital.  Awarded the "Activities Excellence Award; Projects to Nurture Children’s Heart” with “Happy Doll Project,” the representative project, by Panasonic Educational Foundation in 2013.

Soon after the Great East Japan Earthquake in 2011, organized the Emergency Support team "ARTS for HOPE" and started visiting the evacuation centers, temporary housings and children’s facilities. The activities have reached more than 1000 days, visiting the disaster areas in Iwate, Miyagi, Fukushima and Kumamoto. In 2016, opened “Wonder Art Studio”, a borderless art studio, in Sendai, Miyagi.

https://www.masakotakahashi.website/

SCHEDULE

2019/7/24   国立病院機構仙台西多賀病院

                                           Sendai Nishitaga Hospital

2019/9/4   国立病院機構下志津病院

                              National Shimoshizu Hospital

2019/1/21・23   東京小児療育病院

                                 Tokyo Shoni Ryoiku Hospital

2018/11/6-7  国立病院機構宮城病院

                                            Miyagi National Hospital

2018/10/15   国立病院機構福島病院

                                           Fukushima National Hospital

2018/9/26    国立病院機構三重病院

                               Mie National Hospital

CONTACT

Wonder Art Production

〒101-0021 東京都千代田区外神田6‐16‐5 ミヤマビル5F

TEL 03-6240-1525 FAX 03-6240-1526

Email:wonderartproduction@gmail.com

https://www.masakotakahashi.website/